レディ

なめらかな肌のために

ドクター

美容整形外科を選ぶ理由

なめらかですっきりとした肌を長く保ちたい・・・老若男女問わず誰でもそのように思うはずです。しかし、老化に伴い劣化する皮膚、シミ・シワ・いぼ等これまで無かったものを自分の身体に発見した時のショックは大きいものです。シミやシワに関しては美容整形外科、美容皮膚科のようなクリニックをすぐにイメージ出来ますが、いぼを取る治療を受けたいと思った場合はどのようなクリニックを選べばよいのでしょう。皮膚に出来るものですから、おそらく「皮膚科」が関係するだろうと言う事は容易に想像できます。さらに、皮膚科と言っても一般の皮膚科と美容皮膚科とかありますので、どちらが良いのか見ていきましょう。結論から言うと、どちらの皮膚科でもいぼを除去する手術を受ける事は可能です。しかし気を付けなければいけないことがいくつかあります。そもそもいぼには「ウイルス性」のものと「老人性」のものがあります。一般の皮膚科の場合はまずそこを確認するでしょう。美容クリニックとは違い基本的に健康保険を使って病気を治す為の一般皮膚科の場合、審美目的での老人性いぼを手術してくれるかどうかは断言できません。「老人性のものなので仕方がないでしょう」「今後増えたりしない限りは経過観察で」と言われ手術に至らないまま診察が終わってしまったという事もあるようです。ただし、一部の健康保険外の自費診療として施術してくれる、もしくは一般皮膚科と美容皮膚科を掲げているクリニックが自費診療の方で施術してくれるという場合は手術可能となる事もあるようです。美容整形外科の場合はそもそも審美目的での施術が基本となります。受けられる施術も最新機器を使ったレーザー治療や、知識と経験の豊富な医師が行う切開手術などがあります。いぼの特性や大小、数や出来ている場所で制限される事なく治療を受ける方が可能です。また、美容整形外科・美容皮膚科の中でもクリニック選びは重要です。まず患者として一番に気になるのは医師の腕です。医師にもそれぞれ得意分野や専門分野があります。クリニックのホームページなどから、症例件数や実際に受けた人の治療前後の比較写真を参考に、事前の下調べはとても大切です。また、費用面においても、美容クリニックは先述の通り自費診療となりますので、各クリニックの料金が適切であるか、自分の予算に合っているか確認しましょう。